☆Saela News☆

ALFEEファン歴28年目に入ったさえらとフレブルのしじみちゃんとミニピンのぴあのちゃんのミョーな日記!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

『宇宙戦艦ヤマト-復活篇-』の○○

今日のブログのホントのタイトルはこちら…
『宇宙戦艦ヤマト-復活篇-』の ×感想 ○愚痴(^^;;

かなり、かなーり長文です
ゴメンナサイm(_"_)m

『宇宙戦艦ヤマト-復活篇-』の映画・・・結局今のところ
一回しか見ていません・・・(苦笑)
今までのヤマトの映画、どれも最低2回は見たのにねぇ・・・
映画館には滅多に行かないσ(^^)ではありますが、それ
でも、貧乏学生であっても、最低2回は見てきたヤマト
なんですが・・・

そう言えば、まだ感想を書いてませんでした
さえらのお友達でヤマトをこれから見に行くっていう
ALFEEファンの方は多いんじゃないかと思ったので・・・
先入観を与えたくなかったりして・・・

えぇ、それくらい、さえら的には酷評かもしれません


もともとのALFEEに関係ないヤマトファンの方からすると
反対意見だとは思うんですけど、まぁ、ALFEE担当の
今回の『宇宙戦艦ヤマト2009』と『この愛を捧げて』
コレに付いては概ね、さえらはOKでした
もちろん、ファンでありながらもタカミィの歌が上手とは
いえないのですけれど(^^;;
でも!!!
σ(^^)的には、『この愛を捧げて』がとても宇宙のイメージ
にあった、広がりを感じる楽曲だったと思うんですョね・・・
『宇宙戦艦ヤマト2009』についても、ささきいさお氏と
比べるのはナンセンスで、あくまでち違う歌手の解釈の
楽曲として、桜井さんのボーカルはかなり好みだったと
思うのです

そう言うわけで音楽的には・・・まぁ・・・

あ、でもBGMにはクラッシックの多様が多くて、ちょっと
がっかりだったですかね・・・
新しい曲も欲しかったし、『大いなる愛』をはじめとする
懐かしい曲も入れて欲しかったかな・・・

あぁ、そう思うと昔のサントラ聞きたくなっちゃいました(笑)
もうレコードなので自宅では再生することはできないんです
けどね・・・
コスモタイガーのテーマとか、かっこよかったよなぁ~♪
話がそれました(^^;;

感想に戻ると、まず最初の方に原案者のお名前が
バーンって出て、そこでイヤーな予感が・・・(笑)

別にこの方嫌いではありません
政治家としてはσ(^^)はスキかも・・・損得勘定じゃなくて
はっきりものが言える政治家だとは感じるので
でも、こと、こういう戦争が絡むような作品において、
彼の『特攻賛美』に感じられるような言動、思想は好きには
なれないものがあります
もちろん、あくまで過去の尊い犠牲の上に、今の平和が
成り立っていることは感謝すべきことだし、すくなくとも、
今の若者にはそうして、大切なものを守る為に自らが
立ち上がろうという気持ちを持っている者は少ないと言わざるを
得ないとは思います

けど、けれど!

過去の犠牲を尊ぶとしても、でも!
あくまで自分を犠牲にすることを良しとして描かれるのは
やはり抵抗があるのですょ

特に、副艦長が古代艦長に別の艦で出撃することを告げて
行こうとするシーン!
絶対ちがう!今から特攻をかけるに等しい出撃をしてきます
と告げる同僚に、今までの古代君なら絶対に、行ってきてくれ
とは言わないはずです
もちろん、過去にも真田さんの自己犠牲や沖田艦長の自己犠牲
がなかったとは言いませんが、少なくとも、そうしようとする
部下に、まだ闘える途中に、特攻を認めるような古代君では
なかったのでは?と思うのですよ

他にも、政治色が強いと感じてしまうのは、私がもう子供
ではなくなってしまったからなのでしょうか
見終わったあと、旦那さまと同時に口にしたのは、『まるで
どこかの国のようだった・・・』ってこと(^^;;
どことは言いませんけど、平和という大義名分を掲げて、
その大義名分をすべての理由として、他の国々を率いて行こう
とする大国
自分の信じる正義のみを全うしようとして、その反対側には
その正義に傷つく人がいることを見ないふりしようとしてしまう
国々・・・

なんだろう、まるで今の人類、地球上の話のような気がしちゃい
ました

そうなのかもしれない・・かな


あと、細かいことを言えば、波動砲って6連発である必要が
あったんでしょうかね?
たった一回(次を討つまでには時間がかかるものだった)だから
こそ、それにすべての思いもこめて大切に討たれていたような
気がしますねぇ

それから女医さん兼パイロットと言う設定
これにははっきり言って、必要なかったと思うのです
女医には女医の必要とされる重要な仕事があるんじゃないでしょうか?
何もパイロット兼任であるひつようはどこにもない
しかも今回のヤマトには生活班や医療担当っといった、表にこそ
現れないけれども、本当は一番大切な任務が全然描かれて
いなくて、なんだかドンパチドンパチやってるシーンだけが
連続してしまってると感じられました


それから移民船には乗らないと希望した人がいたわけですが、
佐渡先生や真田さんはともかく、年老いた夫婦が乗らない選択
をしたと言えばそれまでですが、田舎の年老いた夫婦を置き去り
にしたとも見えてしまいました
また、数々の動物は乗せてもらえなかったのでしょうか
空を見上げる動物のシーンには、移民船一部の人類と動物だけを
運んだのかと…じゃσ(^^)もイザって時には乗れないなーナンテ…


最後に・・・嬉しかったこともないわけではないのですョ!

最後の最後、みんなが諦めて地球が滅ぼされてしまうものと
思っている中、やっぱり古代君が諦めていなかったのが嬉しかった
です
やっぱり諦めないで最後まで頑張る!これがヤマトの本当の意味
なんじゃないでしょうか
古代君が古代君らしく、諦めない強さを見せてくれたのが、
心強く、勇気付けられた部分で、一番嬉しかったですね~

あーぁ・・・
なんだか否定的な意見の方が多くなっちゃいましたよヾ(^^;
でもやっぱりσ(^^)ヤマトファンですからねっ!

おそらく文句言いつつも、次のヤマトも見るんだろうなぁ~
だって、ヤマトが飛びたつそのシーンは何回見ても、心がジーンって
熱くなるような気がするもん
なんなんでしょうね、やっぱり諦めて負けてしまわないこと、
負けないぞー!!!って気持ちになれるからでしょうかね?



  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

私も初日鑑賞組ですが…。
いつもならサッと感想レビューをアップするのに今回はなかなかまとめられなくってそのまんまになっています。
素直に嬉しい、ワクワクな部分もあれば
これはちょっと…v-355と思う部分もあるんですよね。

特に現在の地球を見ているような描写や動物達の場面は
感情移入しすぎたのか
見ていて苦しくなってしまいましたし…。
他にも細かい事をあげれば色々v-356

娘が感動で大泣きして、自分的に余韻に浸る時間が短かったので
もう一回、一人で観たいなぁ…とこっそり思ってはいます。
  • posted by ☆MIYABI☆ 
  • URL 
  • 2009.12/27 22:15分 
  • [Edit]

NoTitle 

わぁ、お嬢さん感動で大泣きかぁ・・・
あーいいなぁ、純粋だなぁー!!!
遠い日、そういえば感動してさえらも泣いたっけなぁ
なんて思い出しました(苦笑)
タカミィじゃないけど、『さらば』なんて号泣したもんね~

今回は、σ(^^)的には、何回見てもつい、客観的
になってしまいそう
唯一ヤマト発進のシーンは高揚するけどね~♪
  • posted by さえら→☆MIYABI☆さん 
  • URL 
  • 2009.12/28 20:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

左サイドメニュー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

心の糧♥ 詩:高見沢俊彦


詩:高見沢俊彦

記念日よんっ☆








プロフィール

さえら

Author:さえら
■しじみ(長女)■
 種類:フレンチブルドッグ
 カラー:ブリンドル
 生年月日:2005.1.06
■ぴあの(次女)■
 種類:ミニチュアピンシャー
 カラー:ブラック&タン
 生年月日:2006.1.18
--***---***---***---***--
■うさぎ(故・初代ワンコ)■
 種類:シーズー
 カラー:ブラック&ホワイト
 生年月日:1994.3.26
 天使になった日:2005.2.16
--***---***---***---***--
■さえら(かーさん)
 広島市在住
 東京人と広島人のハーフ
 ワンとALFEEが生きがい!?
 この世で最愛の人は
    高見澤俊彦さん♥
 最近は徳山秀典くん♥
    五十嵐隼士くんも♥
■TAKA(とーさん)
 さえら家の大黒柱に違いない!
 人間の女性には?だか、
 犬という犬にはたいていモテル
 

--***---***---***---***--

■コミュニティ
 『Takamism』に参加

■BBS +++Saela BBS+++

■HomePage Page One!!

カウンター

Live Information!

赤字はさえら参加決定(^^;;
青字はさえら参加候補(笑)

徳山秀典

舞台
『眠狂四郎無頼控』

日生劇場
5/14~5/28
5/23(日)

舞台
『真夜中の
  パーティー』

渋谷パルコ劇場
7/4~7/19
7/18(日)
7/19(月祝)

インディゴの夜
  presents
『エルドラドの夜』
プレミアム上映会とトークショー他

テレピアホール(名古屋)
9/19(日)
11:30~
15:00~
19:30~

・・・・・・・☆・・・・・・・☆・・・・・・・

高見沢俊彦

Takamiy
 Legend of
  Fantasia2010
"Fantasia"

8/26(木) なんばHatch
8/28(土) Zepp Sendai
8/30(月) 広島クラブクアトロ
9/01(水) 愛知県芸術劇場
9/04(土) 神戸文化ホール
9/11(土) 東京国際フォーラム
9/12(日) 東京国際フォーラム

・・・・・・・☆・・・・・・・☆・・・・・・・

ALFEE

AUBE2010
AUTUMN TOUR
"NEO
  UNIVERSE Ⅱ"

10/07 (木) サンシティ越谷市民ホール
10/10 (日) 静岡市民文化会館
10/11 (月祝) 宇都宮市文化会館
10/16 (土) 神戸国際会館
          こくさいホール
10/23 (土) 長野県松本文化会館
10/24 (日) 新潟県民会館
10/31 (日) 東京国際フォーラム
          ホールA
11/03 (水祝) びわ湖ホール
11/06 (土) 福岡サンパレス&ホール
11/07 (日) 福岡サンパレス&ホール
11/11 (木) 市川市文化会館
11/18 (木) 神奈川県民ホール
11/23 (火祝) 桐生市
       市民文化会館シルクホール
11/25 (木) 大宮ソニックシティ
11/28 (日) 仙台サンプラザホール
12/02 (木) たつの市
        総合文化会館
        赤とんぼ文化ホール
12/04 (土) 広島市文化交流会館
12/05 (日) 広島市文化交流会館
12/11 (土) 愛知県芸術劇場
12/12 (日) 愛知県芸術劇場
12/23 (木祝) 日本武道館
12/24 (金) 日本武道館
12/29 (水) 大阪城ホール
・・・・・・・☆・・・・・・・☆・・・・・・・

五十嵐隼士

KIX STYLE SPECISAL
    EVENT Vol.2
五十嵐隼士トークショー
3/22(月・祝)
ホテル日航関西空港

舞台
「NOW LOADING」
演出:ラサール石井

東京公演:シアターサンモール
4/28(水)
4/29(祝木)
4/30(金)
5/01(土)
5/02(日)
5/03(祝月)
5/04(祝火)
5/05(祝水)
5/06(祝木)

大阪公演:ABCホール
5/14(金)
5/15(土)
5/16(日)

・・・・・・・☆・・・・・・・☆・・・・・・・

ALvino

ALvino
TOUR 2010
"NEXT↑↑"

・ALvino TOUR 2010 "NEXT↑↑"
  Birthday Special
9/22(水)
9/23(木祝)
 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA
 PLEASURE PLEASURE

・ALvino TOUR 2010 "NEXT↑↑"
10/08(金) 千葉LOOK
10/10(日) HEAVEN'S ROCK
         宇都宮 VJ-2
10/15(金) HEAVEN'S ROCK
         さいたま新都心VJ-3
10/17(日) 横浜BAYSIS

・ALvino TOUR 2010 "NEXT↑↑"
  ~Naked~
10/22(金) 仙台サテンドール2000
10/23(土) 新潟ジョイアミーア
10/30(土) 広島LIVE CaféJive
10/31(日) 福岡Rooms
11/03(水祝) 岡山城下公会堂
11/05(金) 名古屋TOKUZO
11/07(日) 大阪KOO'ON
11/14[日] 札幌ホールステアーズ
         エスプレッソバーGIG

・ALvino TOUR 2010 "NEXT↑↑"
12/09(木) OSAKA MUSE
12/10(金) 名古屋
         ElectricLadyLand
12/16(木) SHIBUYA O-EAST

右サイドメニュー

最新の記事

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。